フットサル大会へ審判を派遣します!

イベント実績

2017年8月9日 15:48  カテゴリー: 大会, 審判派遣

【審判派遣レポート】2017.8.5(土)@FUTSAL POINT SALU狭山

LINEで送る

こんにちは!エフスポ事務局です!

先日8/5に一般社団法人日本ソサイチ連盟さんよりご依頼いただき、ソサイチの審判に行って参りました(´∀`)
S__21946383
みなさん、ソサイチについてどのくらいご存知ですか?簡単にソサイチというスポーツについて紹介させていただきます!

ソサイチは南米発祥の7人制サッカーです。仲間を育むことを目的としたアマチュアプレイヤー向けサッカーで、
ポルトガル語の「社会・社交的・共同体」等を意味する「SOCIETY(ソサエティ)」が語源とされています。
コートサイズは45m~55m×25m~35m (ほぼフットサルコート3面分)、ゴールはジュニアサイズ(5m×2.15m)を使い、ボールはソサイチ専用のローバウンド5号球を使用します。
11人制に比べてメンバーが揃いやすい、交代自由だからいつも全力疾走ができる、全員がボールに触れる機会が多い、
オフサイドがないから解りやすい・・・と数々の利点がありながら、きちんとサッカーの醍醐味が味わえます。

以上が簡単なソサイチについて紹介でした!今回ご依頼いただいた、一般社団法人日本ソサイチ連盟さんは、日本の代表団体として国際7人制サッカー連盟に登録されています!

日本ソサイチ連盟さんは、今シーズンよりソサイチのリーグ戦や1day大会の後援などを行っております!
今回はFUTSAL POINT SALU狭山で行われた、ソサイチ関東リーグ第8節の審判に行って参りました!
非常にレベルが高く、見ごたえのある試合が多かったです(´∀`)
大会進行や運営も非常にスピーディーに行われており、たくさん学びをいただきました。
S__21946384    S__21946385

日本ソサイチ連盟さん、ありがとうございました!